スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームオーバーの必要性

・敗北時の画面遷移として
⇒ 単純な遷移の一枚

・ペナルティとして
⇒ 勝負に対する緊張感の演出

・負けイベントの明確化
⇒ 負けてもゲームオーバーにならない戦闘=負けイベントとプレイヤーが判断できる

だよなぁ。負けイベントは作らなにゃいかん。

主人公は負けてはいけないみたいな自分ルールはないので、
もし自分がRPG作ったらここぞというところで負けイベントを入れると思う。

うおお負けイベント作りたくなってきたー。
プロフィール

Author: int
 ● 【 ホームページ 】
 ● 【 Twitter 】
 ● 【 ニコニコ mylist 】

Games:
痛快バイクレースアドベンチャー!
【 ダウンロード 】

ゲームの感想、その他メッセージは
 ● 【 メールフォーム 】
 ● 【 拍手ページ 】

カテゴリ
最近の記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。