スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ど素人によるアナログゲーム制作日誌 その5

7000018237500if.jpg 7000018237501if.jpg 7000018237502if.jpg


勢いでCanonのPIXUSを購入。プリンタは前々から買おうと思っていたので良い機会だった。
前述の「ラベル屋さんHome」を使用して印刷テストをしてみる。このソフト、どうやら
プリンタ用紙を販売している会社が作成したものらしく、用紙さえ購入してしまえば
あとは想像通りの動きで印刷ができた。用紙は一枚につき10枚の名刺が作成
できるようになっており、ミシン目が付いているため裁断不要。

試してみた結果、問題となった点。

 ・カードを強くこすると手にインクが付く
 ・カードが薄っぺらい

インクが付くのはカードが透けないように裏地を黒くしたため。
カードが薄いのは丸角の名刺が0.20mmの厚さのものしかなかったため。
丸角ではなく、通常の名刺であれば0.28mmのものもあった。
この辺は悩みどころで、透明のカードスリーブにでも入れるかなぁと
検索してみたところ、数十枚単位で数百円で売られていたので
とりあえず通販で購入しておいた。

参考リンク:インクジェット用紙比較
http://ijpaper.net/mei-micro-mattatu.html

【2007/09/15の記事】
プロフィール

Author: int
 ● 【 ホームページ 】
 ● 【 Twitter 】
 ● 【 ニコニコ mylist 】

Games:
痛快バイクレースアドベンチャー!
【 ダウンロード 】

ゲームの感想、その他メッセージは
 ● 【 メールフォーム 】
 ● 【 拍手ページ 】

カテゴリ
最近の記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。