スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ど素人によるアナログゲーム制作日誌 その2

memo.jpg


ゲームの物質化に関しては調査をしていくうちにある程度方向性が見えてきた。
印刷とか何とかに関しての詳細はここでは省略。後述しようと思う。
物質化の調査に平行して、既存のアナログゲームの勉強もした。
アナログゲーム自体は仲間内でプレイすることがよくあるけれど、
僕自身が持っている情報量はまだ少ないと思ったため。

部屋にこもりきりで調べ物をするのも飽きてきたので、この日は実際に
アナログゲームショップに足を運んだ。店員さんにいくつかゲームの説明を
してもらい、ゲームルールの多様性の一部を垣間見た。外出する際、メモを携行し、
ルール面でのアイデアを殴り書きして忘れないようにした。この日は箇条書きで
こんなメモを残している。

 ・デジタルでできることを簡略化する
 ・一人プレイ、多人数プレイ
 ・多人数プレイ時、インタラクション
 ・カード枚数のバラつきによる調整
 ・アナログにしかできないこと
 ・サイコロの出目を変える特殊能力(王への請願)
 ・フェーズ切り分け
 ・シンプルの組み合わせ
 ・情報の記録・再生方法

【2007/09/09の記事】
プロフィール

Author: int
 ● 【 ホームページ 】
 ● 【 Twitter 】
 ● 【 ニコニコ mylist 】

Games:
痛快バイクレースアドベンチャー!
【 ダウンロード 】

ゲームの感想、その他メッセージは
 ● 【 メールフォーム 】
 ● 【 拍手ページ 】

カテゴリ
最近の記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。