スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白州ミキ

ミキ2

新作のイラスト担当のニードルさんがキャラ絵を描いてくれました。うp!
白州ミキです。旧作の「RRRR」でも登場しました。
ちなみに「ハッピーチャレンジャー山田」は「RRRR」の続編という位置付けではなく、独立した作品のつもりで作ってます。リリース目標は11月中旬。それまでとにかく頑張って作ります。
スポンサーサイト

いろいろ

HSPプログラムコンテスト2009「ネズミマン」が面白いです。
ロックマンのパロディ風に作られてはいますが、ロックマンにはなかった
ギミックが盛り込まれていて、単なるパロディで終わってないところが良いです
(しゃがみショットはまじかるどろぴーにあったけど)。

以下、ちょっと話は変わります。

僕の個人的な見方として、オリジナル>パロディ>クローンの順で
評価が下がっていきます、ことフリーゲームに関しては。
理由は、個人製作なのだから既存の作品に頼らないその人だけの
オリジナルの作品を見たいというのが一番ですが、クローンゲームなんか
だとコンテンツの無断使用という違法性もあり、いくら出来が優れていようが
評価したくないというのもあります。でも、ロックマンとかは公式が
CGMの流れに乗って二次創作を容認している節もある(※)ので、
クローン=違法に直結しない場合もあるようです。
(※ 追記:ニコニコモンズのロックマン公式が削除されてました。謎。)

まぁなんだかんだ言って、オマージュ、リスペクトとオリジナルの
線引き自体グレーだったり、上で紹介してるのがパロディ作品だったり、
ニコニコのぷよm@sとか大好きだったりで、自己矛盾も甚だしい次第。
ただ、今後、二次創作容認の流れが拡大したとしても、それが原因で
オリジナルが衰退していくのは嫌だなぁ、とは強く思います。
プロフィール

Author: int
 ● 【 ホームページ 】
 ● 【 Twitter 】
 ● 【 ニコニコ mylist 】

Games:
痛快バイクレースアドベンチャー!
【 ダウンロード 】

ゲームの感想、その他メッセージは
 ● 【 メールフォーム 】
 ● 【 拍手ページ 】

カテゴリ
最近の記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。